2019年05月07日

フライヤー製作者からのお願い ダンサーの写真撮影


2018年 Black & Red B804BE45-A1E1-4BDE-9F3C-BFD17BC7284E.jpeg827271C2-8ED4-45F3-A6A3-03B400323F0F.jpeg
Model  ゴージャスジプシー  Kaoru
Hair & Make up  白鳥みやこ
Photo akonet studio & photos 石田文子

こちらの写真はプロフィール&フライヤー(ギリギリ、これをさらに少し明るくして右側の顔の影を薄くします。)に適しています。

プロフィールなどには、トリミングしてインパクトを強めた写真がよく使われます。

ただ、フライヤーですと、ソロならよいのですが、複数の写真がある場合、背景を抜かなくても他とあまりに違うのはフライヤーのイメージを損ねます。
背景を抜くものがかなりあります。その場合、頭や手が切れているものはNGです。

これはフライヤーを製作していないと中々ピンときません。

なので、写真撮影の時、少し余裕を持って大きめに撮影してもらうことをリクエストされてください。大きく撮影していれば、あとでトリミングすることは簡単です。(頭と両手がはいっていること)

また、顔に影があるものは、ソロでない限りフライヤーには不向きです。雰囲気写真としてはとてもよいですが。
他のダンサーさんとのバランスを考えると、フライヤーの場合は、明るく撮影するほうが間違いがありません。また、背景と髪の毛などが同化していて、どこまでが髪の毛なのかわからないものもフライヤー用としてはNGです。

また、複数のダンサーさんの写真がある場合、他とのバランスが取れませんので寝ているものはNGです。

フライヤー製作者からのお願いでした!
posted by  バイヤーF at 10:35| Comment(0) | 写真撮影
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。