2019年01月24日

木村カスミ先生、基礎のオープンクラス Spring Japan tour 2019

木村カスミ先生のエジプシャン基礎のオープンクラス

Spring Japan tour 2019 では、4回です。

1回5500円、
4回で1000円引き
問い合わせ申し込みはkasumiorientalraqs@gmail.com Lienまで
場所 akonet studio & photos 池袋駅東口徒歩2分

3月17日 日曜日 12;00-14;00

OP1エジプシャンのベール

テクニックを駆使した複雑なベールの使い方ではなく、エジプシャンではどのようにベールの存在を捉え扱っていくのかを学びます。

ベールの役割を知るとおのずとベールの使い方が見えてきます。

どのような曲あるいはリズムの時に用いるのか具体的に取り上げ実践していくことから始めましょう。



3月17日 日曜日 14;15-16;15

OP2ラーシャ{応用基礎}

今まで連続して取り上げてきたテーマ"ラーシャ"。ベリーダンスには必須のムーブメントです。

今回は動きの合間に入れるラーシャ、例えば片方の腰をドロップをするときにラーシャを入れながら落とすなど、特に片方だけを動かす場合のテクニックに着目してみます。

ちょっとした動きにもラーシャを含ませることができたら素敵ですよね。

復讐として基本的なラーシャから始めますので初めてご参加の方もちろん大歓迎です。



3月26日 火曜日 19;00-21;00

OP3ハーフサークル・・お腹の使い方のバリエーション

とてもマニアックな視点ですが、このハーフサークルの使い方を覚えるととても立定的で複雑なニュアンスのある表現ができるようになってきます。

例えば"ジュエル"という動き(エジプトではこの名称は用いられませんが)、アフリカンサークルのような立体的サークルバリエーション、ベリーロールなどなど。毎回木村カスミならではの新たな発見テクニックと解説を聞いて取り組むとうねるような何とも言えない表現がお腹から繰り出されます。

またあまり使わない印象のある後ろのハーフサークルについても取り上げます。

初のテーマ!お楽しみください。


4月1日 月曜日 19;00-21;00

OP4リズム、「主役となる」4拍子

前回2拍子のリズムを取り上げました。今回は陽的な力強いリズムを4拍子を特に取り上げます。

4拍子はほとんどの曲に使われています。その中でもより明確に耳に聞こえ、その音に合わせて動きを作っていく、マクスームやバラディ勿論、サイーディなどの言わば主役となる4拍子のリズムやダプカ似てるようで違う、その違いなども取り上げていきます。

よく知られているリズムですが、改めて掘り下げてみると新たな発見があります。



kasumi20.jpg


木村カスミ先生プロフィール

1997年に東洋初のベリーダンサーとしてエジプト政府より公式なライセンスを取得した唯一の日本人。
エジプト5スターホテル、カイロの「マリオット」にてデビュー。以降カイロのほとんどの5スターホテルと契約を交わし、エジプト政府の正式な許可のもと、ナイトクラブやレストラン、ナイルクルーズ、ウェデイング、パーティなどレギュラーを第一線で踊り続ける。
1999年には、軍施設のウェデイングでその年人気No.1のダンサーとしてメダルを授与される。
2012年5月エジプト政府公式ライセンスのもと、今までの長い経歴、活躍が認められエジプト観光省から日本での「ツタンカーメン展」に伴い推薦状を授与される。
来日の際には、エジプト文化省マハムッドレダ国立民族舞踊団など多くの国立民族舞踊団のゲストダンサーとして共演している。
日本での数多くの財団法人主催の公式な公演や講演をこなす唯一の日本人ベリーダンサーで、国際交流基金雑誌「おちこち」にて「世界で活躍する日本人100人」として、JAL機内誌AGOURAにおいて世界の日本人シリーズのエジプト代表として紹介される。
東京銀座、大阪、長崎、富山、岩手盛岡公演に於いて在日エジプト大使館文化部後援付与、2015と2016年にはチェコ共和国プラハにて東日本大震災復興支援公演を行い、東欧最大のベリーダンスフェスティバルに招聘された事により、在チェコ日本大使館文化部より後援名義付与される。エジプト、カイロ日本人学校に於いて公演や講演5回。
民族舞踊及び音楽の講師として定期的に招かれ中東文化紹介、文化交流や指導にも励んでいる。毎年年末のカイロ日本商工会パーティにて木村カスミ ショー恒例となっている。
 エジプトの多くのマスメディアでは、「旬の時の人」を各著名人から招く国民的人気番組TV番組「ハーザメセハ」では、3回紹介されインタビュー&踊りを披露。映画やドラマ、ラマダン中のCM、スター歌手ビデオクリップにも出演。こちらの芸能や有名雑誌の表紙、インタビュー記事、「アル アハラム」新聞を始め多くの新聞記事や広告にたびたび登場するなどエジプトメディアを通しても大活躍。
日本のメディアでも日本TV、フジテレビ、TBSなどのドキュメンタリーやインタビュー番組、ドラマ、朝の番組やニュース、NHKラジオなど多数出演。2015年4月TBSラジオにて久米宏氏と対談。紙面に於いてはデビュー1997年デビュー当時から今まで木村カスミのエジプトでの経歴綴るように、様々な雑誌や全ての日本新聞社の全国紙から地方紙に至るまで、有名コーナーに多数取り上げられる。2014 年7月、日本経済新聞全国版に「烈女」コーナーでも紹介。
 毎年夏 カイロで行われる世界最大の本場ベリーダンスフェスティバル「アハランワサハラン」の講師及び、コンペティションの国際審査員。オープニングパーティでは 世界選抜スターダンサー日本代表として毎年恒例となっている。
エジプトにとどまらず、エジプトを拠点に世界クルーズ、アラブ湾岸や中東諸国やヨーロッパのVIPパーティやウェデイングショー、ヨーロッパ諸国 イギリス、フランス、スペイン、チェコ、セルビア、などヨーロッパ各国でのインターナショナルベリーダンスフェスティバルに、そして 2016年11月にはアメリカ、アリゾナ州でのベリーダンスフェスティバルにて招聘され公演とワークショップ指導、そしてロスアンジェルスにあるアメリカで最も有名なアラブナイトクラブ「ビブロス」にても、東洋初の国際スターダンサーとしてショーを行う。
2017年10月にはアジア、ベトナム初の国際ベリーダンスフェスティバル公演が開催され記念すべきその第一回日本代表として招聘される。エジプトを拠点に毎年世界各国を飛び回っている。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。